Salon ERIMESについてAbout ~Salon ERIMES~

Salon ERIMESからのご挨拶

経済産業省おもてなし規格認証店
日本エステティックサロン登録サロン(プレミアムサロン)

銀座 Salon ERIMES(サロン エリメス)は、
創業10周年を迎える会員制エステティックサロンです。
創業当時は、ご紹介と口コミだけの集客に厳選した隠れ家サロンから始まり
現在では、全国、海外からと、素敵なお客様が集まるお店になりました。

 オーナー紹介

「Salon ERIMES サロンエリメス」は、
お客様と私達の大切なお店です。

10代の頃から美容に興味があり、友人にハンドマッサージをした時に言われた一言 
「キレイになって嬉しい、有難う!」
20代になり、開業準備期間の修行中にお身体の不自由な方や障害のある方にエステを通じたボランティア活動をしていた頃に言われた一言。
「キレイになると気持ちまで明るくなり嬉しいね、エリさんいつも有難う」
この「ありがとう」という幸せを感じる魔法の言葉を美容を通じた仕事を通して20年近く、たくさんの方から頂いてきました。

銀座の一等地に店舗を構える大手老舗エステティックサロンへ入社。
面接後翌日から配属されたのは、エステの激戦区でもある銀座の中でも更に一等地にある全国でナンバー3に入る店舗。
美意識の高いお客様と、ナンバーワンを目指す素晴らしい上司やスタッフの中でたくさんの修行をさせて頂いた。
後に自身も責任者となり銀座店が全国売上一位の店になり、店長を経験する。

数々の反対を押し切って20代前半で自分のサロンをオープンする夢に向けて退社、本物のエステティックサービスとは何かを極めてみたくなり、海外のエステティックサロンを見るために米国はビバリーヒルズへ渡り、世界中の著名人を顧客を持つセラピストの元にて修行。
帰国後は美容だけではなく、心理学やアロマ、ハーブ等の勉強をし、手探りながらエステティシャンとして確立し、2008年に中央区佃でエステティックサロンエリメスを開業。
最初は自宅サロンから始まり、ご紹介と口コミに厳選した集客から少しずつ確実な顧客を増やして小さなデザイナーズマンションに移り、海外の一軒家スパを目指していた30代をきっかけに一軒家サロンへ移転。
後に全国からたくさんの顧客様に応援して頂き、2014年念願の銀座へ移転。 若い頃からの夢でもあった、自身の原点でもある銀座のエステティックサロンになりました。 翌年には念願の法人化、多くの喜びの集まる場所という願いを籠めて株式会社多喜宮設立、現在に至りました。
0からのスタートは晴れの日ばかりではありませんでしたが、たくさんのお客様、右腕となってくれるスタッフ、未だに夢を応援して下さる関係者の方々がいる今現在に感謝しております。
お客様が喜んでくださるのがダイレクトに感じることができる、このエステティックという仕事が楽しくて仕方がなかった頃の「初心」をいつまでも忘れずに、「美しくなること」の楽しさをたくさんの方に感じて頂けるサロンでありたく思います。

Eri Takita